酵素ダイエットのやり方

酵素を用いたダイエットの方法には、いくつかの方法があります。
まず、よくテレビや雑誌で紹介されている方法が、数日間、通常の食事を食べずに酵素ドリンクを飲むファスティングという方法です。
特に、丸1日食事を摂取しない24時間ファスティングという方法が一般的です。

 

ファスティングという方法では、準備期間と回復食の期間がとても大切です。
ファスティング当日までに、食事の内容を消化の良い和食にして、1週間程度は準備の期間に当てます。
特にファスティング前日の夜は、消化の良い和食をいつもの量の8割程度の量で食べます。
早めの時間に食べて、早めに寝て体調を整えてからファスティングに臨みます。

 

ファスティング当日は、朝から夜まで、食事の代わりに、またお腹が空いたら気持ちを紛らわせるために、酵素ドリンクを飲みます。
それ以外に摂取するのは、お水かカフェインの入っていないお茶などです。
そしてファスティングが終わったら、回復食です。
消化の良いお粥やヨーグルトを少しだけ食べることからはじめ、少しずつ量と内容を元に戻していきます。

 

このファスティングという方法は、少々ハードな方法ではありますが、短期間で大きな成果が得られるうえに、デトックス効果がとても高い方法だといわれています。
この方法がちょっと辛いという方は、朝食のみを酵素ドリンクに置き換える方法、夕食のみを酵素ドリンクに置き換える方法などを実践しても良いでしょう。
もちろん昼食のみを置き換えてもOKですが、昼食は外で食べるという方も多くいらっしゃるので、続けやすい時間帯の食事を置き換えるようにしましょう。